「シネパラード+D」

    

自主制作映画を観賞し、その映画について語り合います。

※上演作品が決定しました!

【場所】
 ♭(大阪市東成区中本3丁目10-2)

【日時】
 2013年10月19日(土曜日)13時〜18時(途中休憩あり)

【料金】
 参加料500円(ワンドリンク付き)

【上映作品】
 1.リムーザン地方のウラン Uraniumu en Limousin

    
 ティエリー・ラミロ監督
 1995年制作
 上映時間:36分21秒
 フランス政府(CEA=フランス原子力庁)は、ボルドーから100kgほど離れたフランス中西部リムーザン地方で、1949年からウラン鉱山の採掘を始めた。この採掘作業はCEAからCOGEMA(フランス核燃料公社)へと移管され、現在鉱山は閉鎖されつつある。しかし、採掘による自然破壊と環境汚染は凄まじいものがあり、放射性廃棄物は生活環境へ放射能を撒き散らし続けている・・・。
    

 2.ツクモノキモチ

    
 3pachi(さんぱち)
 2008年制作
 上映時間:4分40秒
飼われるヒト。食べられるヒト。殺されるヒト。どうでもいいヒト。
ツクモの周りには様々なヒトが存在し、生活しています。
    

 3.空とぶクマ

    
 3pachi(さんぱち)
 2010年制作
 上映時間:4分40秒
刻々と変化していく環境、クマは変身して生き続けます。
    

「♭ SPECIAL SOUND PERFOTMANCE」

韓国より緊急来日したサウンドパフォーマーのイ・デイルによるスペシャルコンサートを急遽、次の土曜日の14日に♭で行う事になりました。韓国でも非常に評価の高い現代アートのパフォーマーによるライブを是非間近で体験して下さい。
イ・デイルは韓国だけではなく、ヨーロッパ各地や日本でも数多くのサウンドパフォーマンスを行っており、その作品性の高さは非常に評価されている。
今回は詳細は不明ですが、人間の人体の一部を楽器にして演奏することを予定しているようです。乞うご期待。


【作家】
イ・デイル
【場所】
 ♭(大阪市東成区中本3丁目10-2)
【日時】
  2013年9月14日(土)19:30〜20:30
【定員】
  40名程度
参加はこちら

Copyright (C) flat All Rights Reserved.
inserted by FC2 system